店主ブログ

お盆休み

有難うございます。お世話になっています。西村です。

 

『お知らせ』でお伝えしたように今日、明日と連休、お休みをいただきます。

 

私もこの時期の風物詩となっている渋滞に参加してまいります。

 

連休明けからまた頑張りますので(特に今週は新メニューの準備で大変)よろしくお願いします。

 

それでは、行ってまいります。

先週に引き続いて、台風

有難うございます。お世話になります。西村です。

 

先週、台風に備えてテント云々というお話をしましたが、まさしく、今、テントの撤去を終えてきたと

ころです。あと、飛ばされそうな植木鉢、強風で幹が折れそうな(そのくらい細い)鉢植えの朴の木も

片づけてきました。

 

とうとう台風が来たのです。

 

ああ、鬱陶しい。

 

あ、雨が、急に降り出してきました。

 

窓に大粒の雨が打ちつけられます。かなり強い雨足です。

 

店的には、お休みで良かったです。

 

私的(わたしてき)にはせっかくの休みが・・・です。

 

ああ、ますます雨が強くなってきています。

 

このまま、ずーっとこの土砂降りが続くのかな。たまらんな。

 

あ、雷の音。

 

 

皆さん、今日は台風ですし、うちも休みなんで、外出は控えましょう。

 

 

また、天気が回復したらお越しください、お待ちしています。

 

 

 

あ、またさらに雨がひどくなってきて・・・。

 

 

台風

ありがとうございます。お世話になっています。西村です。

 

梅雨が明けてからというもの、にわか雨に注意のじとじとと蒸し暑い日が続いています。

 

日本の南海上に台風が、その卵も含めて、うじゃうじゃひしめいているせいだとか。

 

台風、嫌ですね。暴風雨、怖いですし。

 

うちの場合、来るたびにいちいち店のテントをはずさなくっちゃいけない。南側の隣の駐車場に面した緑色のやつです。大きいのが2面あります。

 

以前は店の正面入り口の右側の白いテントがありました。

このテント、台風が来てもそのままにしておいたら、強風のせいで上部のポールが支えのフックからはずれて、その際フックが歪み、ポールがひん曲がってしまい、使い物にならなくなってしまったのです。そんなに大きな台風じゃなかったはずだったんですが。

 

さあ、なぜあのテントが撤去されたのか、謎がひとつ解明されましたね。

 

いや、だから面倒くさくても、たとえ、なーんだ、たいしてことなかったじゃん、な台風かもしれなくても、来るとわかればテントははずさなくてはならないのです。

 

これが結構大変で、力仕事だし、脚立に乗っての作業で、バランス力が要求されるため、強風の中では危なくてできないので、風が強くなる前に済まさなくっちゃいけないのです。

 

 

あと、やっぱり台風来ちゃうと、普通に商売あがったりになってしまいます。

 

 

大きな台風が来ませんように。

 

 

 

ご来店、お待ちしています。

 

明日は土用丑・・・。

有難うございます。お世話になっています。西村です。

 

お暑うございます。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私共は大変暖かい厨房内でフラフラになりながら餃子、焼きそばと格闘しております。

 

 

さて、明日は土用の丑の日でございます。

 

鰻、うなぎの日ですね。

 

夏バテ防止のため、ウナギを食べて栄養を補給し体力をつけよう、の日です。

 

まあ、これは諸説あって、その中で面白いなと思ったのは、

この時期は漁師が、せっかく捕ってきた鰻が暑さのために活きが良くなくなってしまうため、新鮮なうちに売ってしまおうってことで、江戸時代、平賀源内という偉い人が、あたかも人間様の夏バテ防止策として鰻を食べることを広めた、

という説です。

これは、この時期に鰻を食するのは、人間じゃなくて、ウナギの夏バテ予防だったわけですね、元々。

 

 

さて、明日はそんな土用丑です。

 

それがどうした、でございます。

 

焼きそば、おいしいよ。

 

お待ちしています。

 

 

 

 

暑い日が・・・先週に引き続きやっぱり暑い

有難うございます。お世話になっています。西村です。

 

暑い日が続きます。これでもまだ梅雨明け前です。

 

梅雨が明けたらどこまで暑くなってしまうやら。

 

 

しかし、この暑さのせいか、新メニューの『梅風味サラダ麺』、よく出ます。

 

お召し上がりになったお客様方の評判も上々で、とりあえず、ホッ。

 

新しいメニューってのはやっぱりいろいろ気になってしまいます。

 

ただ、手間がかかる分、注文をいただいてから提供までが、まだ若干遅いってのが課題です。

 

もっと慣れも必要だし、やり方もいろいろ変えてみたりしないと・・・・・がんばります。

 

 

もう少ししたらまた新しいメニューを、増やそうかななどとも考えています。

 

乞うご期待、です。

 

 

それではご来店、お待ちしています。

 

この暑さゆえ、お体にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。

 

暑い、暑いですね。

お世話になっています。有難うございます。西村です。

 

いやー、暑いですね。暑い日が続きます。

 

店の厨房、半端ないっす。

 

営業中でも、「あー、もう、あっついな」ばっかし。もう、他の言葉が出てこないです。

 

 

暑いといえば、お持ち帰り窓口のお待ちいただいている小部屋というかスペース内も相当に暑いです。

 

いつもいつもそんなところでお待たせしてしまい、大変申し訳ございません。

 

その小部屋の中に大矢知の手延べ冷や麦、手延べそうめんをおいてあったんですけど、さすがにこの暑

さじゃ、いくら乾麺でも品質に負担を強いているんじゃないかということで、この冷や麦、そうめんは

店内にて販売することにしました。またよろしくお願いします。

 

酷暑なんですが、当店は冷たいメニューも多数そろえています。

ぜひご来店ください。お待ちしています。

西村

 

 

 

 

 

 

有難うございます。お世話になっています。西村です。

 

さて、先週金曜日からの新メニュー、『梅風味サラダ麺』、皆様、お召し上がりいただけたでしょうか?

まだ・・・そう、まだですよね。

 

わかっていますよ、当り前じゃないですか。まだ3日目ですよ。

 

 

でもなかなか好評ですよ。

 

今までのうちのメニューって、ほとんど炭水化物ものばっかしだったので、これはまずいな、どんどん

健康志向が高まっているのに、なんて時代の流れと逆行してるんだ、だいたいやっぱり炭水化物万

じゃ体に悪すぎるだろう、そうじゃないものを提供したいな、という流れから開発に至ったのです。

 

もうすでにいやになるくらい暑いのに、今年の夏はさらにすごく暑くなるなんて天気予報で喧伝されて

いるほどです。

さっぱりした『梅風味サラダ麺』、いかがですか?

 

お待ちしています。

 

とりあえず、では・・・。

有難うございます。お世話になっています。西村です。

 

暑くなってくるとビールがよく飲まれるようになります。

 

で、「ビールと、とりあえず餃子」というご注文の声が聞かれます。

 

この『とりあえず餃子』・・・これが厳しい。

 

餃子、中華そば、焼きそばを単品1人前、よーいドン、で作ったら、中華そば、焼きそばが、ほぼ

同タイム、餃子はというと、かなり遅れてから出来上がります。

 

そう、うちのメニューの中では餃子は時間がかかる料理なのです。

 

だから前述したように「ビールと、とりあえず餃子」というご注文を先に受けていたにもかかわら

ず、ちょっと間をおいてからの追加的なご注文の焼きそばとか中華そばの方が先に提供されてしま

い「何だよぉ」ということになってしまうのです。

 

お昼のピークの時間帯に注文された餃子が比較的早くお出しすることができることがありますが、

あれは、ご注文をいただく前から、見込みで焼き始めているからなのです。

 

今日は言い訳じみた内容になってしまいましたが、これからもなるべく早く料理を提供できるよう

努力していきますので、また、よろしくお願いします。

 

ご来店、お待ちしています。

焼きそばどころじゃ。

有難うございます。お世話になっています。西村です。

 

梅雨入りが宣言されてからカラッとした晴天の日が続いています。

 

まあ、これは、例年通り、ていうか、ここ何年か続いていることですね。

 

そのうち、梅雨入りとはこういうものだという定義が変わってきたりして。

 

例年通りということだと、梅雨の前半はたいして雨が降らず、梅雨明け間際に全国各地で土砂災害

を引き起こすほどの大雨になったりするのでしょかね。

 

幸い、ここらへんは大きな災害には見舞われてないので助かりますよね。

 

浸水騒ぎなんかになったら焼きそばどころじゃなくなってしまいます。

 

 

 

それでは、ご来店お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とうとう入梅・・・餃子が・・・

有難うございます。お世話になっています、西村です。

 

先週早々、この地域も梅雨入りしてしまいました。

 

鬱陶しい時期がやってまいりました。

 

何が鬱陶しいかっていうとやっぱり食品への影響ですね。

 

うちの場合、お持ち帰りの生餃子が懸念されてしまいます。

 

生餃子の何が?

 

中身のあん?

 

・・・いえ、皮です。餃子の皮。

 

高温多湿のため、生餃子の場合、パックの中で餃子同志くっついてしまうのです。

 

はがすときには餃子の口が開いてしまい、また閉じようとして指先で抑えても、餃子の皮が指の腹にくっついてしまい、

思ったように成型できなくなってしまうという悲劇が繰り広げられてしまうのです。

 

そんなことでご迷惑をおかけしてしまうのが申し訳ないのです。

 

大変ご面倒おかけして申し訳ないんですが、生餃子、お買い求めいただいた際はご帰宅後、すぐさまパックから出して

お皿などに並べなおしてラップなどかけて保存いただけたら幸いです。

 

 

それではまたのご来店、お待ちしております。

 

1 / 712345...最後 »

▲TOPへ